会社概要
テクノロジー
製品
アライアンス・共同開発
受託生産
新着情報
お問い合わせ
ホーム
English
会社概要
当社の目標

フューエンス社は、エレクトロスプレー・デポジション(ESD)技術等の独自の技術を基に、 化学、電機、医療、臨床診断や環境産業に様々な製品を提供し、 皆様の健康や生活に役立つことを目標としています。


会社概要

(2016年2月 現在)
社名 株式会社フューエンス
設立 平成14年7月18日
所在地 〒203-0042 東京都東久留米市八幡町1-1-12
(財)機械振興協会 技術研究所 67・68号室  (地図)
tel: 042-420-9112
fax: 042-420-9113
e-mail:
資本金 92,518,000円
役員構成 代表取締役:井上 浩三
取締役:新田 和也
取締役:井上 千里
監査役:藤波 光雄


現在の事業

− ESD装置(ラボ用及び量産用)からナノファイバー製品まで −

当社の基盤技術は次の三つです。
  • 様々な化合物から種々のナノ構造体を形成する、エレクトロスプレー・デポジション(ESD)技術。
  • 多項目微量迅速分析を可能とする、マイクロ流体チップ技術。
  • リガンドとの反応にともなうタンパク質の高次構造変化をリアルタイムに検出し、 新規な機能性化合物や毒性を見出す、MC技術。
現在までに、主要な特許は既に成立あるいは出願されております。 これらの特許・ノウハウをベースにして、様々な用途や製品に応用する研究開発を行ってきました。 これまでに納入された当社のESD装置は、従来の技術では得られなかった成果を上げております。

特に、電機産業・医療産業などからのマイクロメーター以下の薄膜/コーティング、 粒子やパターニングへの要望に対してより精度を高めたり、 高温でのナノ構造体作製を可能とした装置の販売を行っております。

また、従来ESD技術の実用化の最大の課題であった量産化については、 従来技術をはるかにしのぐ当社独自の高速ESD技術・装置を既に販売しております。

一方これらの独自な技術を活かして、ナノファイバー製品等の自社での開発を進めており、 既にポリイミドナノファイバーの販売をしております。

当社は以上のように、

  1. ESD装置製品(ラボ用及び量産用)の製造販売
  2. ESD技術により生産するナノファイバー製品等の開発・製造・販売
  3. マイクロ流体チップ製品の開発・販売
  4. 生体高分子のナノ構造体開発
  5. 以上の技術に基づく用途・製品の受託開発・生産
を行っております。

具体的な案件についてはお気軽にご相談ください。 → お問い合わせ

top
Copyright (C) 2005 Fuence co., Ltd. All Rights Reseved.